会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!

会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!

ワードプレスで会員サイトを作るためのプラグイン『Simple Membership』は、無料で会員サイトが作れて非常に助かるプラグインなのですが、自動翻訳の性能がちょっとイマイチ…。

例えば、ログインしていない人が制限されたページにアクセスした時に表示されるメッセージは、

「このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン。あなたは会員ですか?会員について」と、わからないわけじゃないんですが、ちょっと微妙。

そこで、このメッセージの編集方法をご案内いたします。

目次

プラグインのメッセージ編集画面はこちら

ワードプレスにログインし、左側のメニューの『プラグイン』にカーソルを置き、表示されたサブメニューの『プラグインファイルエディター』をクリックします。

会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!

『プラグインを編集』画面になるので、右上の『編集するプラグインを選択』から『Simple WordPress Membership』を選択して、[選択]ボタンを押します。

すると、選択ボタンの下の『プラグインファイル』の部分が、『Simple WordPress Membership』のものに変わりますので、その中から編集対象のファイルを探して選択してください。

例えば、『classes』の中の『class.swpm-access-control.php』であれば、下図のとおりです。

会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!

ここからは変更したいメッセージに応じて、修正なさってください。

「このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願いログイン。あなたは会員ですか?会員について」を変更する

冒頭にも書いたとおり、ログインしていない人が制限されたページにアクセスした時に表示される「このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い ログイン。あなたは会員ですか?会員について」という、ちょっと微妙なメッセージを修正します。

修正するファイルは『classes』-『class.swpm-access-control.php』

//Check if the user is logged in.
if(!$auth->is_logged_in()){
   //This user is not logged into the site. No access to this protected post.
   $text = SwpmUtils::_('You need to login to view this content. ') . SwpmMiscUtils::get_login_link();
   $error_msg = '<div class="swpm-post-not-logged-in-msg">'.$text.'</div>';
   $this->lastError = apply_filters('swpm_not_logged_in_post_msg', $error_msg);
   return false;            
}

上記の赤字にした行が制限されたページへログインを促すメッセージの内容です。これを、下記のように修正します。

//Check if the user is logged in.
if(!$auth->is_logged_in()){
   //This user is not logged into the site. No access to this protected post.
   $text = SwpmUtils::_('ここからは限定コンテンツです。会員の方は<a href="https://granvi.jp/login/">ログイン</a>して下さい。会員登録は<a href="https://granvi.jp/join/">こちら</a>をご覧ください。');
   $error_msg = '<div class="swpm-post-not-logged-in-msg">'.$text.'</div>';
   $this->lastError = apply_filters('swpm_not_logged_in_post_msg', $error_msg);
   return false;            
}

抜粋すると…

//Check if the user is logged in.」と書かれた段落内の「$text =」から始まる行を修正します。

$text = SwpmUtils::_('You need to login to view this content. ') . SwpmMiscUtils::get_login_link();

この行を今回は下記のように変更しました。

$text = SwpmUtils::_('ここからは会員専用コンテンツです。会員の方は<a href=\"https://tag.sincere-smile.com/\">ログイン</a>して下さい。会員登録は<a href=\"https://tag.sincere-smile.com/lp/guide/\">こちら</a>をご覧ください。');

シングルクォーテーション『’』で囲まれた箇所が表示されるメッセージです。また、元の行にある「SwpmMiscUtils::get_login_link()」というのは、ログインページのURLを呼び出している文です。

修正文では、メッセージの合間に直接ログインページのURLを差し込みましたので、こちらは削除しています。

修正後は、「ここからは会員専用コンテンツです。会員の方はログインしてください。会員登録はこちらをご覧ください。」というメッセージ表示になりました。

修正後は、画面一番下にある「ファイルを更新」ボタンを押して変更を保存してください。

More タグ以下のコンテンツを限定公開している場合

なお、『More タグ以下のコンテンツを限定公開』(『続きを読む』以降をメンバーのみに表示させている)している場合、同ファイルをの別箇所の修正が必要です。

同じファイル内でスクロールし、「//User is not logged-in. Need to show the login message after the more tag.」と書かれた段落内の「$text =」から始まる行を上記同様に修正してください。

//More tag protection is enabled in this site. Need to check the post segments to see if there is content after more tag.
$post_segments = explode( '<!--more-->', $post->post_content);
if (count($post_segments) >= 2){
    //There is content after the more tag.
    $auth = SwpmAuth::get_instance();
    if(!$auth->is_logged_in()){
       //User is not logged-in. Need to show the login message after the more tag.
       $text = SwpmUtils::_('ここからは限定コンテンツです。会員の方は<a href="https://granvi.jp/login/">ログイン</a>して下さい。会員登録は<a href="https://granvi.jp/join/">こちら</a>をご覧ください。');
       $error_msg = '<div class="swpm-more-tag-not-logged-in swpm-margin-top-10">' . $text . '</div>';
       $more_tag_check_msg = apply_filters('swpm_not_logged_in_more_tag_msg', $error_msg);

ログインページの「パスワードをお忘れですか?」「会員について」を変更する

会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!

会員サイトのログインページの「パスワードをお忘れですか?」と「会員について」のメッセージを「パスワードをお忘れの方はこちら」と「コミュニティメンバーのご案内はこちら」に変更してみます。

修正するファイルは『views』-『login.php』

会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!
 <div class="swpm-forgot-pass-link">
<a id="forgot_pass" class="swpm-login-form-pw-reset-link"  href="<?php echo $password_reset_url; ?>"><?php echo SwpmUtils::_('Forgot Password?') ?></a>
</div>
<div class="swpm-join-us-link">
<a id="register" class="swpm-login-form-register-link" href="<?php echo $join_url; ?>"><?php echo SwpmUtils::_('Join Us') ?></a>
</div>

この行の部分がメッセージの内容を表しています。これを例えば、下記のように修正します。

会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!
 <div class="swpm-forgot-pass-link">
<a id="forgot_pass" class="swpm-login-form-pw-reset-link"  href="<?php echo $password_reset_url; ?>"><?php echo SwpmUtils::_('パスワードをお忘れの方はこちら') ?></a>
</div>
<div class="swpm-join-us-link">
<a id="register" class="swpm-login-form-register-link" href="<?php echo $join_url; ?>"><?php echo SwpmUtils::_('コミュニティメンバーのご案内はこちら') ?></a>
</div>

シングルクォーテーション『’』で囲まれた箇所が表示されるメッセージになるので、その内容をそれぞれ変更するかたちです。

修正後は、画面一番下にある「ファイルを更新」ボタンを押して変更を保存してください。

会員サイトが作れるワードプレスプラグイン『Simple Membership』のちょっと変な日本語翻訳を修正したい!

修正後はこのようなメッセージ表示になりました。

注意事項

変更の保存がうまくいかない

ファイルによっては「変更を保存」ボタンを押すと、エラーメッセージが出て変更できない場合があります。

その場合は、ワードプレスの管理画面での修正ではなく、修正ファイルをFTP(もしくはレンタルサーバー会社のファイルマネージャー機能)でダウンロードしてテキストエディターなどで修正後、FTPでアップロードなさってください。

いつのまにかメッセージが元に戻ってる!?

この方法は、直接プラグインのファイルを修正していますので、プラグインのアップデートがあった場合、元に戻ってしまう可能性があります。

その場合は、再度同じように修正してください。

インスタグラムを集客に活用したい女性起業家の方へ
最新のインスタのアルゴリズムを学んで集客up&売上upにつなげませんか?

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

半沢 まり子のアバター 半沢 まり子 Webライティング集客の専門家

「質問力×文章力」を活かしたWebライティング集客で、ひとり起業の女性の広告に頼らない継続的なWeb集客をサポートしている。データ解析・改善提案を含めたトータルサポート、約10年のユーザーサポート経験による丁寧でわかりやすいサポートが好評。行政が強いジャンルでGoogle検索結果の上位獲得や大手メディアへの寄稿実績あり。

ライフステージの変化に合わせて自分らしく働く女性をサポートすることで、ゆとりのある家庭を増やし、子育てしやすい環境を育むことが目標。

横浜在住の二人の娘を持つシングルマザー。

目次