ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

ワードプレスで作ったホームページにプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』を使ってインスタグラムを表示させていた方から、

いつの間にかエラーが出ていたんですけど、どうしたらいいですか?

というご質問をたまにいただきます。実際に私の手元でもこのようなエラーが表示されたことがあります。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

このエラーメッセージはWordPressの管理者だけに表示されます
エラー:アクセストークンが無効か、有効機嫌が切れています。フィードは更新されません。
APIエラー100:Tried accessing nonexisting field (media_product_type) on node type (Media)

インスタグラムのフィードの上にこのようなメッセージが表示され、さらに、ワードプレスにログインして『Smash Balloon Instagram Feed』プラグインの設定画面を開くと、上部に下記のようなエラーが表示されています。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

そんなとき、お試しいただきたい設定がこちらです。

目次

『フィードを表示して再試行』を実施

Smash Balloon Instagram Feedプラグインを最新版にアップデートしてから実施してください。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

まずは、ワードプレスにログインし、左側メニューの[instagram Feed]の中の[setting(もしくは”設定”)]をクリックします。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

画面上部に表示されているエラーの中の『フィードを表示して再試行』ボタンを押してみましょう。

上の画像のようなエラーはいったんなくなりますが、下図のような『ソースが無効』というエラーはまだ残っているかもしれません。ただ、これで直る場合もあり、その場合、数時間経ってから反映される場合がありますので、4,5時間経ってから、再度、下図のエラー表示が出ているかご確認ください。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

もし、しばらく経っても『ソースが無効』というエラーが残っている場合、次の対応をお試しください。

インスタグラムアカウントの再認証を実施

ワードプレスを開いているブラウザで、接続するインスタグラムのアカウントにログインしてから実施してください。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

『ソースが無効』というエラーメッセージの右側にある[再接続]というリンクをクリックします。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

Smash Balloonのサイトに移動します。[Personal]のボタンを押します。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

[Receive Get started emails]のチェックを外し(Smash Balloonからのお知らせメールを受け取りたい方は、そのままでOK)、[Connect with Instagram]ボタンを押します。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

インスタグラムに画面が移り、上記のような許可を求めるメッセージが表示されるので、[許可]ボタンを押します。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

引き続き、アプリとの接続の許可を求めてくるので、[許可する]ボタンを押します。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

安全性の確認として、表示されたURLは自分のものかどうかを聞かれています。表示されているURL(ドメイン)を確認の上、[Yes, it is my domain]ボタンを押します。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

『ソースが無効』というエラーメッセージが消えていることをご確認ください。

ワードプレスプラグイン『Smash Balloon Instagram Feed』でエラーが出る…!エラーを消してインスタグラムをちゃんと表示させたい。

画面上部のエラーがまだ表示されている場合、再度、[フィードを表示して再試行]ボタンを押して、またしばらくしてからエラーが消えているかご確認ください。

上記を行って、ホームページ上でインスタグラムのフィードは正しく表示されているのに、まだエラーが出ている場合は、『instagram Feed > Settings > Advanced > エラーログをリセットにある”リセット”ボタン』の手順でエラーを消去してください。

また、エラーも出続けていてフィードの表示も更新されないままの場合、再接続リンクからの再認証ではなく、いったんSmash Balloon Instagram Feed内のインスタグラムアカウント接続を削除し、再度アカウント追加から行ってみてください。Facebookとも連携している場合は、下記公式サイトのFAQをご覧になり、Facebookとの連携も一旦削除して、再接続してみてください。
参考FAQ:https://smashballoon.com/doc/reauthorizing-our-instagram-facebook-app/

Smash Balloon Instagram Feedでエラーが出る原因

今回のエラーに関して、[この問題を解決する方法]ボタンからヘルプを確認すると、エラーの原因として考えられることは、下記のように書かれています。

  • Changing the admin users of the related Facebook page
  • Changing the password for the Instagram or Facebook account
  • Changing your privacy settings for either Instagram or Facebook
  • Changing settings related to App permissions for either Instagram or Facebook
  • 出典:Smash Balloon『Instagram API Error Message Reference』https://smashballoon.com/doc/instagram-api-error-message-reference/?instagram#100

インスタグラムやFacebookアカウントのパスワードを変更したり、プライバシー設定を変更したり、アプリ権限に関連する設定を変更した場合…というのが考えられる原因とのことです。

ただ、私の経験上、このプラグインのアップデートが入ったときなど、プラグイン側の変化があったときにもエラーとなるタイミングがあると感じています。

インスタグラムを集客に活用したい女性起業家の方へ
最新のインスタのアルゴリズムを学んで集客up&売上upにつなげませんか?

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

半沢 まり子のアバター 半沢 まり子 Webライティング集客の専門家

「質問力×文章力」を活かしたWebライティング集客で、ひとり起業の女性の広告に頼らない継続的なWeb集客をサポートしている。データ解析・改善提案を含めたトータルサポート、約10年のユーザーサポート経験による丁寧でわかりやすいサポートが好評。行政が強いジャンルでGoogle検索結果の上位獲得や大手メディアへの寄稿実績あり。

ライフステージの変化に合わせて自分らしく働く女性をサポートすることで、ゆとりのある家庭を増やし、子育てしやすい環境を育むことが目標。

横浜在住の二人の娘を持つシングルマザー。

目次