オンラインで確定申告を提出するために。ちょっとめんどうなe-Taxの利用準備をしておこう。

当ページのリンクには広告が含まれています。
オンラインで確定申告を提出するためにちょっとめんどうなe-Taxの利用準備をしておこう!

一年間の収支を計算し、そこから収める税金の金額を算出して国に報告する確定申告。一年に一度の作業なので、作業の仕方を忘れがちな挙句、税務署へ提出しなければならないのがめんどうですよね。

もし、確定申告の作業がギリギリになってしまうと、「持参する時間がない…」「郵送はちゃんと期限までに届くかどうか…」と不安がつのります。

でも、確定申告はe-Taxという国のシステムを使えば、オンラインでも提出できるんです。e-Taxでの電子申告は、青色申告の65万円の控除を受ける条件の一つ『e-Taxによる申告(電子申告)または電子帳簿保存を行っていること』も満たされるためお得です。

でも、e-Taxってどうやったらいいの?

という方へ、e-Taxの準備について説明します。確定申告時期になって慌てないように、ぜひ事前に準備しておきましょう!

目次

準備する機器などの環境の準備

e-Taxを利用するために必要な機器や環境設定は、下記の3つです。

  1. マイナンバーカードの準備
  2. マイナンバーカード読み取り機器の準備(『ICカードリーダ・ライタ』 or 『マイナンバーカードの読み取りに対応したスマホ』)
  3. e-Tax利用環境の設定(ICカードリーダ・ライタを使う場合)

順番にご説明します。

マイナンバーカードの準備

マイナンバーカードがお手元にない場合は、地方公共団体情報システム機構の『マイナンバーカード総合サイト』にてマイナンバーカードを申請することができます。(申請ページはこちら

マイナンバーカード読み取り機器の準備

マイナンバーカードの読み取り方法は、二種類あります。

  1. マイナンバーカードの読み取りに対応したスマートフォンを使う
  2. ICカードリーダ・ライタを使う

マイナンバーカードの読み取りにICカードリーダを使う場合、事前準備としてブラウザの拡張機能やJPKI利用者ソフトなどのインストールが必要です。これが少しわかりにくくて戸惑う方が多いので、マイナンバーカードの読み取りは、スマートフォンで行うことをおすすめします。

オススメ マイナンバーカードの読み取りに対応したスマホの場合

マイナンバーカードの読み取りに、スマートフォンを使う場合、マイナポータルアプリのインストールが必要です。使用方法は、e-Taxホームページの『QRコード認証』ページをご覧ください。

マイナンバーカードの読み取りに対応したスマホ一覧はこちら

ICカードリーダ・ライタの場合

マイナンバーカードの読み取りに、スマートフォンではなく、ICカードリーダ・ライタを使う場合、下記の準備が必要です。

  1. ICカードリーダ・ライタ機器の購入
  2. e-Tax利用環境の設定
STEP
ICカードリーダ・ライタ機器の購入

地方公共団体情報システム機構の『公的個人認証サービスポータルサイト』にマイナンバーカードに対応したICカードリーダライタ一覧があるので、対応した機器をお選びください。

まり子

私はWindowsPCでもMacでもe-Taxを使っています。私が使っているICカードリーダは、下記のとおりです。
Windowsの場合『ソニー製 RC-S380
Macの場合『サンワサプライ製 ADR-MNICU2

M1チップのMacの場合、対応しているICカードリーダが限られているようです。『M1 Macで確定申告に挑戦! マイナンバーカードを読み取れる“M1対応”ICカード・リーダ/ライターを試す – PC Watch』という記事によると『エレコム製 「MR-ICA001BK」と「MR-ICD102BK」』で利用できることを確認されています。(参考記事はこちら。これ以外に対応を確認された機器の情報がありましたら、随時追記します)

STEP
e-Tax利用環境の設定

e-Taxを利用するには、ブラウザの拡張機能などのインストールが必要になります。e-Taxホームページに『事前準備セットアップ』のマニュアルがありますので、マニュアルに沿って準備を進めてください。

Windowsの場合:事前準備セットアップのマニュアルはこちら
Macの場合:事前準備セットアップのマニュアルはこちら

インストールに必要なファイルなどはこちらのページ『事前準備セットアップ』にあります。

事前準備のセットアップが終わりましたら、一度パソコンを再起動されることをおすすめします。(再起動せずに進めようとしたところ、「まだインストールされていない」といったメッセージで先に進めなかったことがあるため)

e-Taxの利用登録

e-Taxが利用準備ができましたら、利用登録に進みます。

利用者識別番号の取得

e-Taxの『ご利用の流れ』ページから、利用者識別番号を取得します。7つの取得方法が掲載されていますが、ここでは1つ目の『WEBからマイナンバーカードを使ってアカウントを登録する』で進めていきます。

STEP
受付システムへログインします。

『PCの場合』枠内にある『「受付システム ログイン」画面へ』をクリックします。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。
STEP
ログインへ進みます。

受付システム ログイン画面が表示されるので、『マイナンバーカードでログイン』ボタンをクリックします。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。
STEP
マイナンバーカードを読み取り、ログインします。

ICカードリーダライタもしくはスマートフォンでの読み取りを選択し、マイナンバーカードを読み込んでログインします。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。
STEP
マイナンバーカードの利用方式の開始手続きを始めます。

『初めてe-Taxをご利用される方はこちら』の下向き三角マークを押します。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。

すると、『マイナンバーカード情報の確認へ』ボタンが表示されるので、ボタンを押します。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。
STEP
マイナンバーカードの情報を入力します。

また、マイナンバーカードを読み取り、情報を取得します。入力方法の選択で『マイナンバーカードから読み取る』にチェックを入れて、ICカードリーダライタまたはスマートフォンで読み取ってください。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。

読み取られた内容が表示されていることを確認して、『次へ』ボタンをクリックします。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。
STEP
利用者情報を入力します。

マイナンバーカードから読み取られた箇所は自動で入力されています。それ以外をすべて入力しましたら、ガマン一番下の『確認』ボタンを押します。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。

すると、入力した内容の確認画面が表示されるので、正しく入力できていましたら、画面下の『送信』ボタンを押します。

STEP
利用者識別番号の通知を希望します。

利用者識別番号の通知希望確認画面が表示されるので、『利用者識別番号の通知を希望する』にチェックを入れて、『OK』ボタンを押します。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。

利用者識別番号が通知されます。あとから確認もできますが、スクリーンショットで保存したり、印刷して保存しておくと確認が容易になるのでおすすめします。その後、『次へ』ボタンを押して進みます。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。
STEP
マイナンバーカードによる本人確認を行います。

マイナンバーカードによる本人確認の画面が表示されるので、また、スマートフォンもしくはICカードリーダーで読み取りします。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。

読み取りが完了すると、完了画面が表示されるので『次へ』ボタンを押して進みます。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。
STEP
e-Taxを利用できることを確認する。

メインメニューが表示されて、e-Taxが利用できるようになりました。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。

『マイページへ』ボタンからマイページを開くと、登録した情報が確認できます。

オンラインで開業届を提出したい!e-Taxを使って税務署に行かずに開業届を提出しよう。

以上でe-Taxを利用する準備は完了です。お疲れさまでした!

e-Taxを利用できるようになりましたら、『開業届をオンラインで提出する』ことや『確定申告をオンライン申告する』ことができます。

作業が途中でわからなくなってとまっちゃうことが不安な方へ。

Granviのコミュニティイベント『わいわい作業会』では、Zoomで画面共有して質問しながら作業ができます。ぜひコミュニティをお試しください!

インスタグラムを集客に活用したい女性起業家の方へ
最新のインスタのアルゴリズムを学んで集客up&売上upにつなげませんか?

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

半沢 まり子のアバター 半沢 まり子 Webライティング集客の専門家

「質問力×文章力」を活かしたWebライティング集客で、ひとり起業の女性の広告に頼らない継続的なWeb集客をサポートしている。データ解析・改善提案を含めたトータルサポート、約10年のユーザーサポート経験による丁寧でわかりやすいサポートが好評。行政が強いジャンルでGoogle検索結果の上位獲得や大手メディアへの寄稿実績あり。

ライフステージの変化に合わせて自分らしく働く女性をサポートすることで、ゆとりのある家庭を増やし、子育てしやすい環境を育むことが目標。

横浜在住の二人の娘を持つシングルマザー。

目次